2018年8月28日 (火)

8月も最終週に

8月の夏季休暇も終わったと思っていたのも、つかの間で、最終週になりました、1カ月の月日の経つのは早いもので、驚きですcoldsweats01気温も少しづつ下り、過ごしやすい様子に、現場の作業効率も落ち着き、毎日現場に持参していた水分補給用の麦茶も必要なくなり、フル稼働で動いていた大型扇風機2台も、和らぎ運転で可動、今週に入り雨天模様が続いてますが、休暇明けからの新築の現場は全て天気の様子にパーフェクトに収まっている様子、涼しさ感じた休み明けに土台の敷き込み、ぶり返した暑さには屋根も出来、日陰を確保、雨天時にはサッシも付き、天候に左右される事無く順調に作業が出来、まさしく、お天道様が味方になってくれている心境へと、間もなく9月、高温時には止めていた外装改修工事のスケジュールを再開していきます、大型物件も有り、寒さ感じる11月迄には終える予定で詰めていきますdashdashdash

フォトアルバム

カテゴリ

古川モダン住宅

  • 20110224_21
    市内に新築進行中のデザイナーズモダン住宅、白とシルバーの構成でワンポイントに木のアクセントを構成、完全自社設計・施工にて進めております、建築家が奏でるデザインを取り入れ、匠の技とのコラボで演出した建物、昨今のトレンドである片流れに太陽光発電(9.98Kw)搭載し、フロアーヒーティングにはヒートポンプを仕様、建物構造はエアサイクルCOM21の長期優良住宅Ⅱ地域仕様で光熱費ゼロを可能、また、気になる居住空間はダークブラウンとホワイトの基本構成に普段は目に掛かれない、海外流通の住設機器を設置、22畳からなる広々リビングには特注オーダー寸法の高さ2.4mの大きな窓、浴室には大きな窓を設け外部のロケーションを屋内にまんべんなく取り入れる事が可能な設計、光をふんだんに取り込め、夏季は自然の風が隅々まで行き渡り、冬季は外の冷気を完全シャットダウン可能な正圧空間と高断熱の仕様、引き渡し前に東日本大震災を受けましたが、制震装置を導入していた経緯もあり、外装・内装共にひび割れなどの被害が一つも発生しませんでした。(写真の公開報告を予定しておりますが、震災の影響で遅延しております)
Powered by Six Apart